あさがお(中力粉):業務用25kg

うどんのコシ、旨みはそのままに、つるみ感、なめらかさが向上しました。他のうどん用小麦粉と比べ、ゆで伸びしにくいので、スーパーや量販店のチルド麺としても最適です。


ゆであげ直後のうどんは、外側部分の水分が約80%、中心部分が約50%となっています。そしてこの水分差により、最初かんだときには軟らかいけれど内側は硬く、これがうどんのコシとなって感じるのです。どんなにおいしいうどんでも、ゆでて30分も経てば、ゆであげ直後のコシはなくなってしまいます。これは時間が経つにつれ、外側から内側への水分移動が起こり、全体として水分が均一化されるからです。これがいわゆる、うどんが伸びた状態です。「あさがお」は、このゆで伸びを遅らせるように開発された商品です。また軟らかい中にも独特の粘りがある食感がでるように工夫しています。あさがおで作ったうどんには次のような特長があります。
(1) ゆで伸びが他の小麦粉に比べて遅くなります。
(2) ゆで時間が通常のうどんに比べて短縮されています。
(3) うどんに粘りともちもち感があります。

用途 讃岐手打ちうどん専用
灰分 0.34%
グルテン 26.0%
たんぱく質 8.7%